2017年05月

この前のブログで、天神さんが「恋愛モノの少女漫画がニガテ!」
と言っていたのをみて、
「純粋に恋愛だけの少女漫画ってどれだ・・・」と頭を悩ませた、

『のとえみと天神祐耶がなんか面白いことをする』、の、
のとえみの方です。
こんにちは!.。゚+.(・∀・)゚+.゚

他の要素が少なくて(ファンタジーとか、病気とかその他の
ジャンルの要素)恋愛だけって少女漫画、意外と思い
浮かばないなーと思いました。
最近だと「君に届け」とかなのかな?
私の世代だと「星の瞳のシルエット」とか「ママレード・ボーイ」とか
「天使なんかじゃない」とかその辺ですか・・・?

君に届け (1) (マーガレットコミックス (4061))星の瞳のシルエット(1)ママレード・ボーイ 1 (りぼんマスコットコミックスDIGITAL)天使なんかじゃない 1 (りぼんマスコットコミックスDIGITAL)

ちなみに「星の瞳のシルエット」はお試しで読めます。
http://renta.papy.co.jp/renta/sc/frm/item/98933/



ちなみに私は他の要素+恋愛要素の少女漫画の方が
圧倒的に好きです。恋愛モノが苦手な人はそういうのが
いいと思いますよね!

ちなみに私がダントツで昔から好きなのが「姫ちゃんのリボン」です

illust-1
※すっごい久しぶりに描いたからもう姫ちゃんですって主張して何とか見られるレベル。><



魔法の国のエリカは、1年間、自分と同じ顔をした人間界の人間を
観察する、という魔法の国の修業をします。そのエリカから、
生きている人なら誰にでも変身できる魔法のリボンを貸してもらう姫ちゃん。
別の人に変身して、事件を解決したり、人の気持ちを知ったりするのです。

色んな人に変身できるっていう魔法のリボン、本当に私も欲しかったですよ~。
あ、だからかな?演劇みたいに、他の誰かになれるかもしれないものが
好きなのって。Σ(=゚ω゚=;)

挙げたらキリがありませんが、「怪盗セイント・テール」も好きです。



この作品も、主人公の芽美ちゃんが、怪盗に変身する漫画です。

・・・やっぱり、「変身する」っていうのがキーワードかも。
そういう部分では演劇好きっていうのは自然な流れかもしれないです。


最近だと何だろう・・・「ちはやふる」は毎回泣きますね(笑)
(私は新派です。(・∀・))
少女漫画に限らず最近は漫画を読むので、節操が無くなってきた
感じは否めません(笑)

最近の中で「いやこれは恋愛要素あるよ!むしろそうだよ!」と
思って大好きなのが、「ハイスコアガール」です。



このヒロインの晶ちゃんがめっちゃ好きです。
ほぼ、この子しゃべらないんですが、このしゃべらないのが
凄く好きです。演劇で言うと台本の裏を読みながら読むような
感じで、悶えます。

ちなみに主人公のハルオっぽいと言われます。(´∀`*)
いや!ヒロイン2人いるんだから、どっちかっぽいって言って
くれればいいのに、なぜハルオ!?(笑)


思ったよりも漫画も色々読んでるなぁと思いました (´▽`)
あ、そうそう、多分私よりもメンバーの能登くんの方が
少女漫画・・・?については詳しいのではないかと思っています。
漫画の話は普通にしゃべっていても尽きないので、きっと
書ける人は書いてくれるはず(笑)


どうも活字が読めないけど声は聞こえる方でおなじみの

天神祐耶です。

みなさんSNSってしってますか?ソーシャルネットワーキングサービスの略だそうです。しってましたか!そうですか。

SNSが怖い!!

LINE、Facebook、Twitter、Instagram

全部英語!

怖い!!でも全部やってる!全部登録済み!正直インターネットのこともあまりよくわかりません。感覚的には電子辞書みたいな扱いです。

LINEはまあ時代を象徴する、連絡ツールみたいな感じなので、iモード世代のおじさんにもメール替わりの便利なやつくらいの位置付けになってます。

しかし他の3つの恐ろしさよ!

自慢、善意、悪意、嘘、大げさ、紛らわしい(JARO)全て含まれているではないか!

怖いし疲れる!でも見ちゃう。見ちゃって気にしちゃってもう、人間嫌いの友達失い発動ですよ。

じゃあ見なきゃいい?

無理です!気になります他人の動向が。怖いものみたさっていうか、もう気になります!結局みて妬ましい気持ちになります!


退会したらいい? 


無理です!まず退会手続きの仕方がわかりません!あと退会した時の周りの反応を想像するとなんか・・・なんかアレだから踏み切れません。


SNSを使うことで、わかったことがあります。

それは

俺は嫌われたくないってこと!

SNSによってあぶり出された感情。これは自慢、善意、悪意、嘘、大げさ、紛らわしい(JARO)では無く本心です!

真心です。

自分の心の醜さを肯定することで、芝居が上手くなるかもしれない!自分の恥部をさらけ出し受け入れる。普段からできるトレーニングですな。

そう考えるとSNSも一概に悪と決めつけるの良くないな。

うん。

そうだな!


SNS


最高だな!!



『のとえみと天神祐耶がなんか面白いことをする』、の、
読書と活字が大好きな方、のとえみです。
こんにちは!.。゚+.(・∀・)゚+.゚

先日、「活字を読むのが苦手」という天神さんの
言葉を読んで、「まさか・・・マジか・・・」と思いました。

「あんなに台本がちゃんと読めているのに活字を読むのが苦手って
 どんな頭のいい構造をしてるんだ・・・!!!」


という驚愕です。
こっちは保育所、幼稚園、小学校から今に至るまで、本を読んで
来たというのに、全く台本を読むのが上達しません。
神様めッ・・・!もうちょっと私にも、何か!いい部分を与えても!
よいだろうっ!と思わずにはいられません。

281
買った文庫本にはカバーをかけて背表紙に手書きでタイトルを
入れるのが私流です。



さて、先日メンバーの一人、能登くんと話をしていた時、

「小説を読むとき、頭の中でどんな感じになっている?」

という話をしました。

その前にこんな記事を読んでいたので、能登くんはどんな感じ
なんだろう、と思ったわけです。

■参考記事はこちら↓
本を読むときに頭の中で「声」が聞こえる人と聞こえない人がいることが判明
本を読むとき、あなたは「声」が聞こえる?聞こえない?



ちなみに能登くんは声は聞こえない派
(ただしアニメなどで声がついているキャラクターの場合はその声で聞こえる)

わたし、のとえみは声が聴こえる派でした。
地の文は主人公等の声で、登場人物はそれぞれの
キャラクターの声で聴こえる感じです。
ただし、ベースは私の声で、色んな声色になっているという方が
近いかもしれません。

あと、登場人物が勝手に地の文の通りなどに動いてくれます。
映画やテレビドラマを見ているように文章を読みながらその文章が
立体的に、映像になって見えます。

私は文章を読むのが速い方で、読むのが遅い人から驚かれます。
私の読み方は人物の感情を拾って読む読み方なので速いのです!
登場人物に感情移入して読んでしまうので、その体験を私がしているかのように
感じたり、よく泣いたりします。

そんな読み方なので、推理小説やミステリーもトリックなどを説明できません。(゚∇゚ ;)!?
その辺りが読み終わった後記憶されていることが少ないですね・・・。

その点は、犯人が分かっていても何回も楽しめる!
読んでも忘れているから何度も楽しめる!というお得感がありますね!



さてはて、この記事を読んでくださっているみなさんはどんな感じでしょうか!?

こんにちわ

天神祐耶です。

漫画が好きだ。人生の4分の1は漫画を読んで過ごしてきたといっても過言ではない。現に今もこれを書きながら、漫画を読んでいる。

いや、嘘をついた。さすがに書きながら読めない。しかし、それくらいの気概を漫画に対して持っている(?)人生の大体の事は漫画から教わった。って事は漫画というより漫画家様か!

鳥山明先生!ありがとうございます!


演劇人として良くないことだとはおもうのだけど、活字を読むのが苦手なんです。とにかく集中力が続かない(笑)

というか、集中力がない。今ももうきれる寸前だし、フリック入力ができなくて泣いている。

集中力がない→本に入り込めない→何も覚えてない→読んだけど中身の説明が一切できない→無知

こんな感じ。

その点漫画はいい。何てったって、絵が書いてあるから。これは本当すごくて文字読まなくても話の内容わかるしセリフ読んでなくても次に行けちゃう。

映像や感覚で記憶したり覚えたりする俺にはピッタリ!

え?大体の人がそうだって?またまたぁ、みんな小説でしょう?活字大好きでしょう?

俺は漫画だな!

ジャンル問わず、少年漫画をベースに、青年誌、ラノベ原作、少女漫画など。何でも読む。
特にヒロインが可愛いかったりすると、最高さ!へへへ

自覚している、ヤバいやつだと。

ただ、少女漫画の恋愛ものだけは苦手。
何回もチャレンジしたけど挫折している。誰かオススメありますか?あったらコッソリ教えてください!
頑張って読んでみようとおもいます。


あー。漫画読みたくなってきたぜー!

漫画は出会い。

漫画は人生!

俺は漫画君(?)





どうも!

農家の長男。のとえみじゃない方です。

さてみなさん、この時期の週末と言えばご存知田植えですよね。じっくり日焼けしてるかい?

天神は程々なポッキーやけだよ!


ん?


なになに?


そもそも田植えはしない?

家が農家ではない?

ん?

どうして?

演劇人はみんな農家の生まれじゃないの?

農業って演劇でしょう?

違う?

違うの?


あっ。そうですか・・・。

勘違いでした。すみません。

でもなんだろうかー、育てるって意味では一緒だよね。ね?
土作り、苗の育成、田植え、水の管理、収穫、乾燥、籾摺り、精米、食べる。

ほらなんだかストーリーあるよね!

天候とか、病気とかいろんなことに左右されつつも、時間をかけて等級のいい米を作るために必死になる。全てを見極め育てる。そして美味しく食べてもらう。

ドラマだなぁ。

ドラマだよ。

みんなも田植えやろうぜー!

富山で田植え。そんでもってのとえみと俺と演劇やろう!

田植えみたいな演劇作ろう。

農家になろう。

よし!よーいドン!







↑このページのトップヘ