今回の裏話は、舞台で使った道具にまつわるお話です。
小道具が結構でてきたので、準備も色々ありました。


最初は、「実は手作り!」という小道具。
P_20181206_194113のコピー
音響も担当してくれたサポートメンバーの堀川さん手作り!ちゃんと「クコの実」も入っています。
クッキーと言えば、舞台中央にあった看板。こちらの看板はのとえみの手描き。
P_20181201_145928
P_20181201_152129
P_20181201_154438
このクッキーの雰囲気も参考にしつつ、堀川さんはクッキーづくりをしてくれるという嬉しいもの!
そして、この看板用に明かりをつくってくれた照明の髙橋さん。
IMG_5494
まさか看板に明かりを当てるとは思っていなかったので、結構びっくりしました。別々のものなんだけれど、こうやって一つの作品の中に存在してそれが何となく繋がってくるっていうのはとても面白いなと思いました。


次は作品に一瞬しか登場しないくらいの小道具。スランプのクッキーが入選したという雑誌「フェニキアン」。
P_20181216_151717のコピー
こちらは看板と同じ書体でつくってみました。のとえみが作ったものを、デザインをてがけてくれたtakkさんが手直ししてくれました!ちなみに、裏面は、本当に一瞬も見えるかどうかわからないのですが、こんな感じの作り込み。
P_20181216_151725のコピー
実際の戦車内は狭くてこんなものを置ける余裕はないのですが、某戦車が出てくるアニメ作品にヒントを得てこんな風にしてみました(笑)戦車のカラーバリエーションを作っても面白かったですね!なんて話も実はしていました。

その他、レモングラスの紅茶を本当に入れてみたり、コーヒーや紅茶も本物でしたよ。こういった小道具は上手くお芝居の中に取り入れるのは手間がかかるのですが、それを上手に使っていただける出演者の方々で本当に良かったです。

遠目で見たり、お客様から見えるかどうか分からないものですが、力を入れて用意してみました!その他、なるべく世界観を壊さないように、合うように小道具を集めてきたつもりです。最近は安く手に入ったり、インターネットで買えたりして、小道具の準備も比較的楽になりましたよ~!


というわけで、次回はお客さまからの感想用紙に書いてあった、ちょっとした質問にお答えしてみようと思います!